受験科【部活対応コース】

学科の授業と部活の空き時間を効率よく活用!

新設高3生対象 原則月4課題〜(個々のスケジュールによる)

3年生になっても部活が忙しく、受験対策の時間がなかなか取れないという方のためのコースです。部活は最後までしっかりやりたい、でも行きたい大学・専攻は諦めたくないという人のため、スキマ時間を使った対策を個々のスケジュールに合わせて提案しています。

例えば、こんなスケジュールの場合

①スクーリング指導


部活の定休日や早めに終了した日等は、基礎的な課題をこなしたり、家庭課題の講評等、1時間〜3時間程度でできることを行います。

②講評会への参加


受験科の講評を見学できます。他人の作品を見たり、それに対する講師のコメントを聞くことで、課題のポイントがつかめます。

③家庭課題


上達するには、やはり実際に手を動かすことが一番です。家庭でのちょっとした時間を使ってデッサン等の課題をこなします。

まずは、合格までの道のりをイメージし、効果的に時間を使う!

部活対応コースを活用した入試までのスケジュール

POINT
受講相談で個別スケジュールを作成しています。
それぞれのスケジュールにあった授業の受け方をご提案しています。引退の時期はいつなのか、空き時間はどこなのか、講習会への参加はできるのかなど、個別に部活の活動状況をお聞きし、対策可能なスケジュールをご提案しています。部活を続けていてもできる対策はたくさんあります。重要な基礎力養成期間に何もしないのは大きな損失です。まずはお気軽にご相談ください。