本格的なデッサンは初めてという高校1年、2年生の方のために、用具の使い方から学べる基本カリキュラムと、立体感や質感の表現を学ぶ応用カリキュラムがあります。
「基本」「応用」でしっかりステップアップできる、夏期講習会特別の基礎科デッサンコース入門クラスです。
高1・高2生の皆さん、ここから初めてみよう!


鉛筆の削り方、練り消しゴムの使い方など用具の説明から描き進め方や遠近法など、デッサンの基礎を学びます。

用具を正しく使う
鉛筆、練り消しゴム、ガーゼ等、基本用具の使い方を学びます。
描き方・進め方
デッサンの描き方や進め方も、先生の講義でしっかり学びます。
遠近法(パース)を学ぶ
空間感を表現するための遠近法(パースペクティブ)を学びます。
パースドリルで復習
遠近法の理解は難しい。ドリルで復習してしっかり身につけよう。


ちょっと難しめのモチーフにチャレンジ!物の質感や固有色、モチーフの重さや軽さなど、「表現」を学びます。

難しい課題にチャレンジ!
複雑な形や質感のモチーフに挑戦します。ステップアップ!
表現(質感・固有色)
”リアル”を求めて、質感や固有色の表現にチャレンジします。
表現(重さ・軽さ)
参考作品を参照しながら、重さや軽さの表現にチャレンジします。
入門クラス総決算!
基本カリキュラムから応用カリキュラムの集大成!ガンバレ!

基本カリキュラムと応用カリキュラムのセットでの受講がオススメです!

無料体験授業を受けると、夏期講習入会金無料チケットが貰える!