高1高2生の夏期講習受講ガイド:経験者用

石膏デッサン、人物デッサン、色彩構成、油絵と...
やりたいことがきっと見つかる!

経験者のための3つのクラス

●デッサンの講座

基礎科

●絵具の講座

基礎科
基礎科

●初めての人はこちらの講座

基礎科
基礎科

課題内容別に受講できるのデッサンの集中講座。木炭紙サイズの大きめの画面で、1課題12時間の制作時間。この夏のレベルアップにうってつけです。

●課題別クラスのスケジュール
基礎科

どんなことをやるの?

石膏:BC1
授業アトリエ風景

石膏像を描くことを通して、正確な形の捉え方や計り方を学びます。また、人体の構造や彫刻の動きの特徴を読み取る観察力を鍛えます。

空間感や立体感の表現。また形の正確さなど、どれをとっても高度なデッサン力が求められる、とても難しい石膏デッサン。だからこそ、高い描写力が身につくんだね。
7/25~26の課題

首像を描く〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

頭部のゴロンとした塊の感じを描きましょう。ボリューム感の表現です。

7/27~28の課題

胸像を描く〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

頭部の傾きと胸板の傾きを意識して、大きなL字の空間を捉えよう。

7/29~30の課題

動きのある胸首像を描く

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

輪郭的な形を捉える事も大事だけれど、頭部・体・腕のそれぞれの軸の方向を意識してみよう。

静物:BC2 / BC4
授業アトリエ風景

静物デッサン課題を通して、基礎描写力を底上げします。大きめの画面を長時間描くことで、絵を描く体力をつけ、作品の完成度を高めます。

様々な素材や形のモチーフが登場する静物デッサン。質感の違いや形の特徴を見つけ出す観察眼を養おう!
BC2の課題はこちら
8/1~2の課題

スケール感の表現

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

鳥の剥製や小工物など様々なモチーフがありますが、布がかかった大きな箱を捉えられると、この静物の大きなスケール感が表現できます。

8/3~4の課題

パースの練習〜①

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

積み上がった直方体の2つの大きな箱を、自分の目線の高さを意識してパースを捉えることがポイントです。

8/5~6の課題

細部まで描き込む

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

細かい形のモチーフは、描けば描くほど成果が現れるモチーフです。どこまで突っ込んで描けるかチャレンジしよう!

BC4の課題はこちら
8/16~17の課題

わかりやすく伝える③

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

複雑な形状のモチーフをいかにわかりやすく伝えるか、情報をできるだけ整理して表現してみましょう!

8/18~19の課題

パースの練習③〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

規則的に並べられたモチーフを描くには、パースの理解が欠かせません。複数のモチーフを同時に描いていく練習をしましょう!

8/20~21の課題

〜 質感表現を極める

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

異素材の組み合わせが特徴のモチーフです。いかに鉛筆の色や表情を変えられるか、研究していきます。

人物:BC3
授業アトリエ風景

人物モデルを描くことを通して、クロッキー力を鍛えます。特に絵画系選考に興味のある人は、いち早く入試対策にもなるので特にオススメです。

ポイントは自然な動きを捉えること。
8/9~10の課題

 人物(女性)デッサン
柔らかなラインで描く〜

課題:『人物モデルを描きなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

クロッキー力の強化をしていきます。人体独特のしなやかで柔らかなラインを描きましょう!

8/11~12の課題

 自画像デッサン
仕草を描く

課題:『「本を読む私」を自由に描きなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品例
ココがポイント!

日常的に人間がしている動作は、簡単なようでいて、実はとても複雑です。観察力を鍛えます。

8/13~14の課題

 人物(男性)デッサン
骨格から描く〜

課題:『人物モデルを描きなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

がっしりとした体格の人物を描きます。骨の構造を考えたり、筋肉のつきをイメージしましょう!

総合:BC5 / BC6
授業アトリエ風景

部活などの都合で夜の時間帯に学びたい人のための講座。夏の夜を使って一気に経験値を増やそう。

2週間みっちり集中トレーニング。濃密な夏を過ごしてステップアップを果たそう!
BC5の課題はこちら
7/25~7/28の課題

 静物デッサン
わかりやすく伝える①〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

夜の3時間を使って少しずつ描いていきます。複雑な物をシンプルに伝える技術を学びます!

7/29~8/2の課題

 石膏デッサン
首像を描く〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

彫刻を描くことを通して測り方を習います。形を修正する力がつきます!

8/3~8/6の課題

 石膏+静物デッサン
静物としての石膏像〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

静物モチーフの中にある石膏像はどのように描けばよいのか、ポイントを学びます!

BC6の課題はこちら
8/9~8/12の課題

 静物デッサン
わかりやすく伝える②〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

夜の短い時間で集中してモチーフを描きます。入り組んだモチーフに向き合い描写を鍛えましょう!

8/13~8/17の課題

 静物デッサン
パースの練習②〜

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

工業製品を描くことで遠近感を調整する練習をしていきます!

8/18~8/21の課題

 静物デッサン
色の表現を極める

課題:『セットされたモチーフをデッサンしなさい。』

制作時間:2日間(12時間)
画面サイズ:木炭紙サイズ

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

カラフルなモチーフを描くことで、色彩の感覚を強化していきます。色を感じるデッサンを目指しましょう!

基礎科

講座番号

色彩構成が初めての人にオススメの講座。色彩の基礎知識や道具の使い方についてレクチャーをしながら、課題を進めていきます。

基礎科
レクチャーで基礎知識を得よう!
授業アトリエ風景
課題で実践

講座番号BD1~BD4まで、8つの期間から自由に選択できます。

●デザイン工芸基礎クラスのスケジュール
どの講座も最初の課題はレクチャーを含んだ基礎課題なので、どれを受講してもしっかり基礎科から学べます。
複数受講したい人には、別課題を用意しているので、いろいろチャレンジできるよ!

どんなことをやるの?

BD1
7/25~7/27の課題

 色彩構成+レクチャー
色の三属性を学ぶ〜

課題:『以下の条件で色彩構成しなさい。』

「直線」「正円」「正方形」「正三角形」各1つずつを構成要素とすること。
・20cm×30cmの枠を作り、その内側を画面とする。
・使用する色彩は有彩色のみとする。
・塗りムラ、塗り残し、滲み、かすれ、ぼかしは不可。
・混色に使用する絵の具は2色までとする。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色の三属性を学ぶ〜
色の基礎知識・用具の説明のレクチャーを受け、色彩構成の基礎を学びます。

受験科:アクリルガッシュの塗り方の画像
7/28~7/30の課題

 色彩構成
グラフィックな表現に挑戦〜

課題:『配られた文字を用いて、以下の条件で色彩構成しなさい。』

・「動物」をモチーフにすること。
・与えられた文字は一回のみ使用すること。
・文字は拡大・縮小してもいいが、比率は変えずに使用すること。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

入試問題に近い課題にチャレンジ!楽しく、明るく、格好いいグラフィックを目指そう。

BD2
8/1~8/3の課題

 色彩構成+レクチャー
色の三属性を学ぶ〜

課題:『以下の条件で色彩構成しなさい。』

「直線」「正円」「正方形」「正三角形」各1つずつを構成要素とすること。
・20cm×30cmの枠を作り、その内側を画面とする。
・使用する色彩は有彩色のみとする。
・塗りムラ、塗り残し、滲み、かすれ、ぼかしは不可。
・混色に使用する絵の具は2色までとする。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色の三属性を学ぶ〜
色の基礎知識・用具の説明のレクチャーを受け、色彩構成の基礎を学びます。

受験科:アクリルガッシュの塗り方の画像
8/4~8/6の課題

 色彩構成
そっくりにする写真模写〜

課題:『与えられた図版を写し、適切な明度の絵の具で塗りなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色彩の基礎知識をしっかり理解して、色の明度(階調)を意識してみよう。

BD3
8/9~8/11の課題

 色彩構成+レクチャー
色の三属性を学ぶ〜

課題:『以下の条件で色彩構成しなさい。』

「直線」「正円」「正方形」「正三角形」各1つずつを構成要素とすること。
・20cm×30cmの枠を作り、その内側を画面とする。
・使用する色彩は有彩色のみとする。
・塗りムラ、塗り残し、滲み、かすれ、ぼかしは不可。
・混色に使用する絵の具は2色までとする。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色の三属性を学ぶ〜
色の基礎知識・用具の説明のレクチャーを受け、色彩構成の基礎を学びます。

受験科:アクリルガッシュの塗り方の画像
8/12~8/14の課題

 色彩構成
グラフィックな表現に挑戦〜

課題:『配られた文字を用いて、以下の条件で色彩構成しなさい。』

・「動物」をモチーフにすること。
・与えられた文字は一回のみ使用すること。
・文字は拡大・縮小してもいいが、比率は変えずに使用すること。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

入試問題に近い課題にチャレンジ!楽しく、明るく、格好いいグラフィックを目指そう。

BD4
8/16~8/18の課題

 色彩構成+レクチャー
色の三属性を学ぶ〜

課題:『以下の条件で色彩構成しなさい。』

「直線」「正円」「正方形」「正三角形」各1つずつを構成要素とすること。
・20cm×30cmの枠を作り、その内側を画面とする。
・使用する色彩は有彩色のみとする。
・塗りムラ、塗り残し、滲み、かすれ、ぼかしは不可。
・混色に使用する絵の具は2色までとする。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色の三属性を学ぶ〜
色の基礎知識・用具の説明のレクチャーを受け、色彩構成の基礎を学びます。

受験科:アクリルガッシュの塗り方の画像
8/19~8/21の課題

 色彩構成
色面で表現する静物〜

課題:『与えられたモチーフを卓上に配置し、色彩で表現しなさい。』

・使用する色彩は有彩色3色までとする。

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

色彩構成作品例
ココがポイント!

色彩の基礎をしっかり理解して、色を明度で捉えてみよう。

画材の準備もお任せ!
授業で使用する画材は、全てハマ美で購入できるから安心です!
デザイン工芸の画材セット
アクリル 基本用具セット

※詳しくは、夏期講習会ページでご確認ください。


基礎科

講座番号

油画専攻志望の人は”油画基礎”、日本画専攻志望の人には”日本画基礎”と、2つの専攻に対応した色彩課題のビギナー講座。絵の具の使い方や描き進め方からレクチャーするので、初めての人にもオススメです。

授業アトリエ風景:基礎科
絵の具の使い方や描き進め方のレクチャー。
作品:基礎科
静物油彩作品例

講座番号BE1~BE4まで、8つの期間から自由に選択できます。

●絵画基礎クラスのスケジュール
どの講座も最初の課題はレクチャーを含んだ基礎課題なので、どれを受講してもしっかり基礎科から学べます。
複数受講したい人には、別課題を用意しているので、いろいろチャレンジできるよ!

どんなことをやるの?

BE1
7/25~7/27の課題

 油画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを絵具で描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

油絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!


 日本画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを卓上に組み、描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

水彩絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!

7/28~7/30の課題

 油画基礎:自画像油彩
人物表現を学ぶ

課題:『「夏」をテーマに自由に自画像を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

課題イメージ
ココがポイント!

絵画系入試で多く出題される自画像課題に取り組みます。


 日本画基礎:自画像着彩
人物表現を学ぶ

課題:『「夏」をテーマに自由に自画像を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

課題イメージ
ココがポイント!

絵画系入試で多く出題される自画像課題に取り組みます。

BE2
8/1~8/3の課題

 油画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを絵具で描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

油絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!


 日本画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを卓上に組み、描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

水彩絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!

8/4~8/6の課題

 油画基礎:構成油彩
自由な世界観で描く〜

課題:『セットされた植物と、与えられたモチーフを組み合わせ、美しい絵を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

目の前のモチーフをヒントに、自分が描きたい世界観の絵を楽しく描いてもらいます!


 日本画基礎:構成着彩
〜自由な世界観で描く〜

課題:『与えられたモチーフを持つ手を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

植物や人体の一部を描きます。自分らしい絵の具の使い方を模索します。

BE3
8/9~8/11の課題

 油画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを絵具で描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

油絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!


 日本画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを卓上に組み、描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

水彩絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!

8/12~8/14の課題

 油画基礎:模写油彩
名画から学ぶ〜

課題:課題:『与えられた図版を模写しなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

プロの画家の作品を模写します。そっくりに描くにはどういうところを観察すべきか教わります。


 日本画基礎:模写着彩
〜名画から学ぶ〜

課題:課題:『与えられた図版を模写しなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

プロの画家の作品を模写します。そっくりに描くにはどういうところを観察すべきか教わります。

BE4
8/16~8/18の課題

 油画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを絵具で描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

油絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!


 日本画基礎:静物油彩+レクチャー
色で写実的に描く〜

課題:『セットされたモチーフを卓上に組み、描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品:基礎科
モチーフ例
ココがポイント!

水彩絵の具の使い方から学びます。シンプルなモチーフを描きながら画材の特性を知りましょう!

8/19~8/21の課題

 油画基礎:構成油彩
自由な世界観で描く〜

課題:『「学校」をテーマに自由に絵を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:F10キャンバス

作品例
ココがポイント!

テーマ型の出題です。言葉から自由に発想を膨らませて素敵な絵を描いてください!


  日本画基礎:構成着彩
〜自由な世界観で描く〜

課題:『「学校」をテーマに自由に絵を描きなさい。』

制作時間:3日間(9時間)
画面サイズ:B3

作品例
ココがポイント!

テーマ型の出題です。言葉から自由に発想を膨らませて素敵な絵を描いてください!

画材の準備もお任せ!

授業で使用する画材は、全てハマ美で購入できるから安心です!
油画の画材セット
油彩画セット

※詳しくは、夏期講習会ページでご確認ください。