この夏デッサンを始める高1・高2生におすすめコース

デッサンコース入門クラス  高1生・高2生対象講座

初心者でも はじめやすい!

本格的にデッサンを描くのは初めてという方のための講座です。実践1では、明暗と立体感の表現を学び、実践2では遠近法(パースぺクティブ)を学びます。用具の正しい使い方をはじめ、デッサンの基本事項を一つずつ順を追って学んでいきます。

変則的な高校の夏休みにも対応可能!

デッサンに欠かせない基本を、「実践1」・「実践2」を通して6日間でコンパクトに学びます。今年は高校の夏休みが変則的なので、高校の授業や登校日と重なっても、6日間授業に通えるよう、前半の授業と後半の授業を分けて受講できる期間を設定しています。

日程・カリキュラム


リアルなデッサン表現に欠かせないのが「立体感」。立体感を表現するポイントはずばり「光による明暗表現」!明暗によりどのように立体感が作られるのかしっかり理解しよう。


ものが自然に存在して見えるように描く最大の法則がパース:遠近法だ!普通「もの」は手前は大きく、奥のものは小さく見える。また、自分の見ている視点の高さによって形の見え方も変化する。これらの法則をしっかり理解して自然なデッサン力を身につけよう!

お申し込みはWebからが便利!〜お申し込み手順〜
お申し込み手順
手順1.
夏期講習会お申し込みページに必要事項と受講を希望する講座にチェックを入れていただき送信してください。

手順2.
こちらより受講料の総額やお手続きについてメールにてご案内いたします。
また、「画材セットのお申し込み」をご希望された方には合わせて画材セットの購入金額もお知らせいたします。下記より画材リストをご確認いただけます。

手順3.
金額をご確認の上、指定口座にお振込ください。手順のメール送信より1週間が有効期限となります。期限を過ぎますとお申し込み内容がキャンセルとなりますので、ご注意ください。

手順4.
ご入金を確認後、あらためて手続き完了のメールをお送りいたします。

なお、新型コロナウィルス 感染症対策のため、例年よりアトリエの人数を減らしての授業となります。定員により締め切りとさせていただく場合がございますので、ご注意ください。

新型コロナウィルス 感染症対策のため、例年よりアトリエの人数を減らしての授業となります。定員により締め切りとさせていただく場合がございますので、ご注意ください。

マンツーマンでわかりやすい指導



制作中は、その人の状況を踏まえ、ひとり一人の進度やレベルにあったアドバイスをしています。


言葉では分かりにくい描写のコツなど、実際に講師が加筆指導し、描き方の手本を具体的に示します。


作品講評会で課題を振り返ります。描きっぱなしにせず、1枚ずつ振り返る事で問題点を明解にし、次回に繋げます。