2022年度合格実績

現役在籍生の85%が合格を果たしました!

今年度も難関多摩美術大学グラフィックデザイン専攻を筆頭に、たくさん合格の声が届いています。 みごと志望校合格を勝ち取った皆さん、おめでとうございます!

ハマ美の合格者数は何人受験し何人合格したか」をシンプルに表記しています。一人ひとりが「その年現役で合格し、進学すること」。ハマ美はその成績にこだわります。2022年度入試では60名の在籍者のうち51名が合格85%以上の在籍生が現役で進学しました。

※上記数字には重複合格・補欠合格・高卒生の成績は含まれません。4月12日最終

重複合格とは?

「重複合格を含む」合格者数の場合、例えば、同じ人が同一専攻の試験で一般方式と共通テスト方式の両方で合格した場合、それだけで2名とカウントされます。ひとりが複数専攻で合格した場合も同じです。この方式だと合格数の多いひとりの生徒が、合格総数を押し上げてしまうため、在籍者数に対してどれだけの人が合格できたのか「重複合格を含んだ成績」ではわかりません。ハマ美では重複合格の数を含まない合格者の実数を公表しています。

横浜美術学院10年間の進学実績推移

ハマ美はいち早く「美大現役合格主義」を掲げ、その姿勢を崩さず受験指導を行なってきました。ここ10年来、現役生の進学率はほぼ8割を超えています。その上、合格者のほとんどが多摩美・武蔵美・造形・女子美に合格。総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜と多様化する入試と、一人ひとりの志望に向き合い、きめ細かい受験指導を行なってきた結果です。

大学合格率とハマ美の合格率を比べてみました。

現役生の受験結果を大学の合格倍率と比較(※)しました。 一般選抜でも、総合型選抜でも現役生がしっかり結果を出しています! ※「ハマ美生現役のみの合格倍率」は、専攻ごとに複数の選抜形式で得られた結果を合算しています。
 
多摩美 グラフィックデザイン ハマ美の現役生のみの合格倍率3倍!
多摩美 情報デザイン ハマ美現役生のみの合格倍率2倍!
造形大 グラフィックデザイン ハマ美生現役のみの合格倍率5.5倍!
造形大 メディアデデザイン ハマ美の現役生のみの合格倍率2倍!
造形大 インダストリアルデザイン ハマ美生現役のみの合格倍率1.25倍!