絵画コースのアトリエ風景

長らくブログをアップ出来ず申し訳ありませんでした。
ようやく、今年度の絵画科の入試も全て終了しました。全般とても良い結果を生徒達は出してくれました。それでも、数名は残念な結果になっているので、指導者としては、この結果を単純に喜ぶのではなく、現在、反省と結果を分析しています。

絵画コースのアトリエ風景
絵画コースのアトリエ風景

ハマ美は現役主義の予備校ですが、少数の浪人生が毎年います。今年度の絵画科の浪人生は少ないながらも、非常に素晴らしい働きをしてくれました。受験は個人で乗り切るものでもありますが、同じアトリエで制作していると様々な事が影響し合うので、個々がどういう状況で制作出来ているかが各々の作品のレベルアップに影響します。
夏以降、浪人生のレベルが上がると同時に、現役生達との交流も徐々に増え、受験期にはとてもよい集団になってくれました。受験のプレッシャーを皆んなで共有し、良い方向に動くことができたのは、浪人生の支えと経験が大きかったと思います。
大学に合格した生徒、新たに浪人する生徒、これからの一年が充実できるよう、頑張りましょう。
一年間お疲れ様でした。