これからはじめる絵の具 冬期講習会
絵の具と色彩の基本が学べる「専攻別実技コース」
高1生・高2生対象の冬期講習会講座

こんにちは!基礎科です。
さて、冬期講習会の記事が続きます。前回は初心者の方向けの入門クラスの紹介をしました。

今回は、絵の具が学べる「専攻別実技コース」をご紹介します! 

絵の具女の子イラスト

芸大・美大の多くの試験で、デッサンの他に絵の具課題が出題されます。高3生・高卒生対象の受験科では、絵の具も普段からみっちり学ぶことができますが、基礎科の普段の授業はデッサンがメイン。まだ絵の具を経験できていない人も多いですよね。なので、内部生の皆さんにもこの機会に積極的に受講してほしいコースです!

基礎科の冬期講習会では、「デザイン工芸基礎クラス」「絵画基礎クラス」の2つの講座を設け、絵の具の基礎を学ぶことができます。絵の具と一言にいっても専攻ごとに出題傾向は全く異なるので、希望の専攻に合った講座・興味のある講座をとりましょう◎

では、講座の内容を少し見てみましょう。

専門画材の使い方を一から学ぶ

絵の具での制作は、専門画材をたくさん使用します。 芸大・美大の受験生が入試に向かう姿は、旅行にでも行くかのように荷物が多いです。私も、旅行用のコロコロにぎっしり画材を詰めて臨みました。画材はそのまま、入試での自分の武器になりますから、早くから慣れておくに越したことはありません。

本講座では、実際入試で使う道具を揃えて、その使い方を学びましょう!

※画材購入については、記事の下の方をチェックしてください。

デザイン工芸の画材セット
デザイン工芸・私大コース基本用具セット
油画の画材セット
油彩画セット
色の基本をしっかり学ぶ

デッサンのように白黒(無彩色とも言います)だけではなく色(有彩色)を扱うわけですが、ただ好きな色を並べているかというと、そういうわけではありません。色の特性や相性を駆使して、作品の印象を大きく変えることができます。作品には、「作者の狙い」が不可欠です。どういう作品にしたいのか、そのためには色をどうコントロールすればいいのか。色や絵の具について学び、表現の幅を広げましょう!

どんなカリキュラムで、どんな作品を作るのか見てみよう!

「専攻別実技コース」は、「デザイン工芸基礎クラス」「絵画基礎クラス」それぞれに、8日間を1コマとしています。自分のスケジュールと照らし合わせて受講しましょう。デッサンNIGHTクラスと組み合わせる場合には、期間が被ってしまわないように週をずらして受講するようにしましょう。

summer-basic
【デザイン工芸】
過去の生徒作品より
「グラフィックな表現に挑戦」
summer-basic
【デザイン工芸】
過去の生徒作品より
「色面で表現する静物」
summer-basic
【絵画】
過去の生徒作品より
「静物モチーフを描く」

「専攻別実技コース」の注意点!

・画材は購入の必要あり
上でも触れましたが、専攻別実技コースでは様々な専門画材を使用して制作を行います。そのため、画材を用意してもらうことになります。すでに持っている人は持参しましょう。まだ無い人は、ハマビでもセットで購入することが可能です。画材申込書で事前に申し込みをしましょう。定価よりお得なセットなので、是非利用してくださいね◎

・絵画基礎クラスの油彩を受講する場合は、課題ごとに画材店でキャンバスを買う必要あり
これも要注意なのですが、絵画基礎クラスを油彩で受講する場合は、各々がキャンバスを用意する必要があります。キャンバスはハマビでは購入できないので、新しい課題ごとに、F10号のキャンバスを用意してください。横浜駅には世界堂やトゥールズなど画材屋さんが揃っているので、ご活用くださいね。油彩以外で受講する人(デザイン工芸基礎クラスの人、絵画基礎クラスで日本画で受講する人)は、キャンバスを用意する必要はありません。ハマビで購入できる紙を使うので、紙も用意しなくてOKです◎

絵の具は、皆さん幼い頃から慣れ親しんだ画材だと思います。でも実はその奥は深く・・・「専攻別実技コース」の面白いところは、専門的な知識が増えることで「プロの仕事を見る目が変わる」ということです。何となく見ていたポスターが、様々な工夫がされていることに気づいたり、何となく好きだった作品の、その理由を理解することができたり。そんな「制作する人としての視点」が育つきっかけになるはずです。

是非、チャレンジしてくださいね!

お申し込みはウェブからが便利です

お申し込み手順

手順1.
専用のお申し込みフォームより必要事項と受講を希望する講座にチェックを入れていただき、送信してください。

手順2.
メールを確認後、こちらより受講料の総額やお手続きについてメールにてご案内いたします。講習会で使用する画材も併せて購入される方は下記より画材リストをご確認いただき、併せてお申込みください。画材セットのお申し込みをご希望された方には合わせて画材セットの購入金額もお知らせいたします。

手順3.
金額をご確認の上、指定口座にお振込ください手順2のメール送信より1週間が有効期限となります。期限を過ぎますとお申し込み内容がキャンセルとなりますので、ご注意ください。

手順4.
ご入金を確認後、あらためて手続き完了のメールをお送りいたします。 なお、新型コロナウイルス 感染症対策のため、例年よりアトリエの人数を減らしての授業となります。定員により締め切りとさせていただく場合がございますので、ご注意ください。