この夏はじめる高1生・高2生にオススメのクラス

こんにちは!基礎科です。ムシムシとした夏がやってきていますね。

高校生の夏といえば、夏期講習!というと、なんだかゲンナリしてしまいますが、

まとまった休みのうちに集中して力をつけることができる、大切な期間です。

ぜひ、有意義な夏にしてほしいと思います!

夏期講習と一言にいっても、皆さんの都合や経験値は様々。

高1・2年生対象の基礎科では、講座(クラス)をたくさん用意して、皆さん一人ひとりに合った講座を選択できる仕組みになっています。

今回はその中から、

この夏に始めたい人に向けた「入門クラス」について、ご紹介したいと思います!

「入門クラス」は芸大・美大へ行きたい人の、入口。

芸大・美大の受験に、デッサン課題があることは多くの人が知っていると思います。

受験の際には各専攻ごとの専門的な勉強(絵の具など)も必要ですが、実はそれらの制作の基盤となるのが、デッサンであったりもします。受験に必要不可欠な力というわけですね。

デッサン力を養うにはたくさんの経験がいりますが、まずはどういうことがデッサンで求められているのかを理解しましょう!

入門クラスでは、デッサンの押さえるべきポイントを、一からじっくり学ぶことができます。

「基本」と「応用」2つのカリキュラム

「入門クラス」には、大きく2つのカリキュラムがあります。

「基本」カリキュラム「応用」カリキュラムです。

初心者の方に向けた「基本」カリキュラムでは、デッサン道具の使い方から、基礎科の講師が丁寧に説明をします。4つのシンプルな課題に取り組み、順を追ってデッサンの基礎を学びます。

「基本」でデッサンのベースを理解したら、次のステップが「応用」カリキュラム。

「基本」で学んだベースを足がかりに、2日に1枚のペースで、少し難易度をあげた課題(静物デッサン)に取り組みます!

基本カリキュラムと応用カリキュラム
「基本」と「応用」をセットで受講するのがオススメ

「基本」と「応用」は、それぞれ単独で受講することも可能ですが、断然セットでの受講がオススメです。ステップアップできるように課題が設定されているというのはもちろん、セットで受講をすると受講料の合計から10 %割引される特典があります。ぜひご活用ください!

初めにも触れましたが、夏期講習は集中的に学ぶことができる絶好の機会。このタイミングで始める人もとても多いです。そろそろ対策を始めなきゃ、とお思いの方は、ぜひ思い切ってスタートを切ってください!

そして講師一同、同じように初心者の時期を経て、指導にあたっています。なんでも相談してくださいね。一緒に頑張りましょう!

お申し込みはウェブからが便利です

お申し込み手順

手順1.
専用のお申し込みフォームより必要事項と受講を希望する講座にチェックを入れていただき、送信してください。

手順2.
メールを確認後、こちらより受講料の総額やお手続きについてメールにてご案内いたします。講習会で使用する画材も併せて購入される方は下記より画材リストをご確認いただき、併せてお申込みください。画材セットのお申し込みをご希望された方には合わせて画材セットの購入金額もお知らせいたします。

手順3.
金額をご確認の上、指定口座にお振込ください手順2のメール送信より1週間が有効期限となります。期限を過ぎますとお申し込み内容がキャンセルとなりますので、ご注意ください。

手順4.
ご入金を確認後、あらためて手続き完了のメールをお送りいたします。 なお、新型コロナウイルス 感染症対策のため、例年よりアトリエの人数を減らしての授業となります。定員により締め切りとさせていただく場合がございますので、ご注意ください。