3分で20点取れる押さえどころ!

センター試験の自己採点は済みましたか?
出来不出来はあるでしょうが、感情的にならずここからしっかりと戦略を立てていきましょう!

まず確認しなければならないのは、自分が志望する専攻のデータをチェックすることです。各大学の入試ガイドやHPに入試結果データが掲載されています。
見て欲しいところは、合格者の「最低点」です。
合格した人の中で一番得点が低かった人の点数で、つまりこれが合否のボーダーラインと考えられます。

矢印のところが「最高点」と「最低点」。

 

合格者の「最低点」から自己採点の点数を引くと、実技であと何点取らなければならないか明らかになります。実技の得点が満点を採ったとしても最低点を上回らない場合は、気持ちを一般方式にしっかり切り替えて取り組む必要があります。
ただ時間はもう多くはありませんから、ピンポイントで復習しましょう!
ここで、これまで多摩・ムサで数多くの問題を的中させてきたあやちゃびん(ハマ美の英語の先生)のマル秘テキストの登場です。
「3分で20点とれる押さえどころ!」

最後まで諦めず、絶対復習しておきましょう!!
がんばれ!