夏期油画コース

素材に慣れ、基礎的な力を補強し、独自の豊かな絵作りを徹底研究!
油絵の具・水彩絵の具・木炭・鉛筆…油画専攻の入試では様々な素材を使えることが求められます。また、絵作りの幅は自由度が大きいため、多くの経験を積むことが必要です。じっくり対策できる夏のこの時期を利用して、しっかり経験値を増やしましょう!

総合クラス

素材に慣れ、使いこなすこと。絵作りの第一条件です。

油彩制作を中心に、じっくりと時間をかけ、素材を使いこなす力を養いつつ、独自の絵作りの方向性を模索します。この時期さまざまに挑戦した試みが、秋以降、自身の絵作りにつながります。

講座番号:OA1
7月25日〜8月6日 12日間(7月31日は休み)9:00a.m.〜4:00p.m. (6h)
講座番号:OA2
8月9日〜21日 12日間(8月15日は休み)9:00a.m.〜4:00p.m. (6h)

※私立美大を受験される方は美大学科コースと併せて受講されることをお薦めします。

 

志望校別クラス

芸大・私大に分かれ、入試のポイントを学びます。

入試では、絵の面白さと共に、完成度も重要なポイントです。本講座では、大学の出題傾向に合わせた課題で、制作時間を意識し、完成させられるプロセスを探ります。総合クラスと併せて受講することをお薦めします。

講座番号:OB1
7月25日〜8月6日 12日間(7月31日は休み)5:00p.m.〜8:00p.m. (3h)
講座番号:OB2
8月9日〜21日 12日間(8月15日は休み)5:00p.m.〜8:00p.m. (3h)

※私立美大を受験される方は美大学科コースと併せて受講されることをお薦めします。