学院Blog 新着ニュースや授業の様子をお届けします

2015/02/19

保護者面談

保護者面談

高1生・高2生科の3学期は、絵を描くだけではなく、
進級のための様々な準備が多い学期でもあり、少々慌ただしく過ぎていきます。


現在、個人面談がほぼ終わり、保護者面談が始まっています。
私たち講師は毎年のことなので例年と何ら変わったところはないのですが、
2年生の保護者の方達は美大受験は初めてという方が大半です。
美大入試についての知識は一般的に知られていないことが多いため、
面談を行った講師の話に真剣に聞き入る方も多く、
メモをとったり質問したり積極的に情報収集をなさっています。
入試の話から、就職状況、才能の有無まで様々な内容が飛び交うこともあります。


生徒一人ひとりには個人差があり、入学時期も違うので各々違った問題はありますが、
ほぼ全員といっても過言ではない問題があります。
それは学力(英語・国語)です。


現状高い学力を持っている生徒もいれば、相当頑張らなくてはならない生徒もいて、
学力には実技以上に大きな差があります。
それでも美大入試のレベルは基本的なことができれば得点できる内容なので、
しっかり対策すれば点数も上がっていくのですが、
3年生になっていよいよ受験態勢に入ると実技勉強の時間が増えるため、
学科が疎かになりやすいという傾向にあります。
学力が高い子でも放っておくと学力低下は否めません。
時間のかかる実技と学科を両立させる、
これが美大に現役で入ることを難しくしている要因のひとつです。
この問題をクリアしながら難関美大に現役合格させていくのがhamabiの受験指導。
2年生たちも先輩達を見習い、しっかりと結果を出すための努力をして欲しいと思います。

PAGE TOP

神奈川の芸大・美大受験予備校 横浜美術学院

〒221-0834 横浜市神奈川区台町16-11

045-316-0677

hamabi@e-s-w.com

受付時間:月〜土/9:00〜18:00
日/10:00〜12:00 (祝日休業)